※材料の頭にあるマークは、材料の性質を表すもので
▲=
 ●= ▼= です
平 低カロリー、高たんぱく質の鶏肉と花豆を
トマトで煮込んだイタリア風のおかずです。
ハーブの香りをきかせて煮上げましょう。
鶏肉と花豆のトマト煮

材料

作り方
▲鶏もも肉 大1枚
●白花豆 120g
▲玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
▲にんにく(みじん切り) 1かけ
▼ホールトマト(缶詰) 400g
 下味用(塩小さじ1) 
 タイム、バジル、オレガノ
 (すべてドライ)
 合わせて小さじ1 
 チキンブイヨン 大さじ2 
 赤唐辛子(種を抜く)1本 
 ローリエ 1枚 
 塩 小さじ1 こしょう 少々 
 砂糖 少々  オリーブ油 大さじ2 
 セルフィーユ 少々
1.花豆はたっぷりの水につけて一晩おき、水気をきって鍋に入れる。
新たにたっぷりの水を加えて弱火にかけ、やわらかくなるまでゆでて、ゆで汁をきる。
2.鶏肉はぶつ切りにし、下味の塩をまぶして30分ほどおいた後、熱湯でゆでて水洗いし、アクを取る。
3.厚手の鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎとにんにくを油がなじむまで弱火で炒めた後、ふたをしてときどき混ぜながら、薄く色づくまで炒め煮にする。さらにドライハーブを加え、さっと炒める。
4.3にチキンブイヨンを加え、ホールトマトを汁ごと加えてつぶしながら混ぜ、赤唐辛子、ローリエ、鶏肉、花豆を加える。塩、こしょう、砂糖で味を調え、ふたをして焦がさないように気をつけながら、中火で20分ほど煮る。器に盛ってセルフィーユを飾る。 

 << 戻る