その後のブランディ

先日 「ソロモン流」の撮影で伊豆に行ったときブランディに会いました。
軽い足取りで尻尾をフリフリお迎いをしてくれブランディは退院時より少し細く見えましたが、食欲も良いし、何よりもうれしそうでした。良かった・・・。やはりこの子は伊豆が大好きなのです。ニコニコしているのがよく分かります。
一昨日、伊豆から連絡があり、ブランディは数ヶ月ぶりに「ワォーン」と大きな声で不振な人に向かってほえたそうです!元気になりました。体力も回復し始め、腹部に力が入るようになったのでしょう。また以前の雄姿がよみがえったようです。そして、あんなに大変だった裏庭の50段の階段を1日に何回も上がったり下がったり自発的にするそうです。写真を撮ってもらおうっと!
取り合えず、うれしいご報告まで!