ワンちゃんたちアトリエ訪問

今年から「日展」は長い間お世話になった上野を離れ、六本木の新国立美術館で行われます。

それだけに意気込みは満々です!
なんといっても今年は『日展100年』。 体にきつい仕事はなるべく避けて、時間を版画に当てています。 例年よりも早くアトリエに入り、すでに制作に励んでいます。
(実は今月、めまいが出てびっくり。 体と相談をしながらがんばっています。 気合いを入れると目は回らない...!?)
ついついがんばりすぎると、パールが「もう休んだら?」と呼びに来ます。
そんな私のアトリエに、パールの妹の『ルビーちゃん』が陣中見舞いに来てくれました。「かわいい!」美人になりましたね。
でも終始パールお姉ちゃん後を付いて歩いて、アトリエの見学、そして学習。おトイレもちゃんとできました。「いい子ね。」
そして、翌日はジュディ・オング資料館の看板犬『カイザーくん』がトリミングの後、寄ってくれました。「かわいい!」
心が本当に和みます。
ワンちゃんたちにパワーをいっぱい貰って、今日もがんばって『気合い!』