Jun 14th 2000

NHKの「青春のポップス」に出演しました。

メインゲストでいらした脚本家の倉本聡さんに久し振りにお逢いできて嬉しかったです。倉本さんのリクエストで「男と女」を歌うことになったのですが、この歌は今までスクリーン・ミュージックとして聞いていたせいか一度も歌ったことがありませんでした。“でもまあ、「ダバダバダ」が多いから大丈夫だろう”と高をくくっていたのが大間違い。他は全部フランス語の歌詞でした。スペイン語なら話せる私ですが、フランス語は猛練習をしなくてはなりません。このところ、NHKのお仕事でテープレコーダーのお世話になることが多いですね。今回はフランス語がネイティブの先輩に歌詞を録音して貰って、毎晩レッスン。
でもね、当日リハーサルが終わってから倉本さんに、“ジュディはフランス語はなすの?”と聞かれてちょっと嬉しかったな。レッスンの甲斐がありました。 

ちなみに番組の中では話せませんでしたが、私の初めての主演映画は日活映画「帰ってきた狼」。倉本さんの作品でした。プロデューサーは水ノ江滝子さん、音楽は三保敬太郎さん、衣裳は森英恵さんと非常に豪華なメンバーでした。

NHK総合「青春のポップス」放送は9月4日(月)の23:00〜23:39です。