Aug 11th 2003

今年の夏休みは青森の「ねぶた祭り」に行きました。
それはそれは大興奮の3日間。
初日、二日は最前列で見物。
総勢70人で引くねぶたが大通りを練り歩く様は
本当にすごい!そしてこちらに向かって
あの大きなねぶたが突進してくると
迫力に押しつぶされそうになります。
急ブレーキをかけるのも人力 !
目の前ぎりぎりで止まるねぶたに思わず「わああ!」
その後は拍手拍手のスタンディング・オベーション。
ラッセーラ・ラッセーラ・ラッセーラッセーラッセーラ!
リズムカルに身体を動かしながら通りゆくお囃子の笛太鼓。
そして、なんと言っても「跳ね人」のダイナミックなこと。
人の熱気で熱いと感じたのは初めてでした。


ねぶた祭り三昧の毎日で東京に戻っても
数日ぼーっとしていて、
しばらくバケーションぼけしてました。
明日からは版画に頑張らなくては!
今年はなんて言っても棟方志功先生の生誕100年。
青森ねぶた祭りも棟方先生一色でした。
良い作品になるようにがんばろうっと!!


お祭りの様子を動画でご覧いただけます。ファイルをダウンロードしてください。
   >> ダウンロード (Windows Media Player用/729kb)
   >> ダウンロード(Real Player用/653kb)


※動画をご覧になるにはWindows Media Player、Real Playerの最新プラグインが必要です。
お持ちでない方は下記からダウンロードできます(無料)。
Windows Media Player Real Player