Aug 25th 2005

皆様、

残暑お見舞い申し上げます。
台風一過でまた暑くなりましたね。
今回も、昨年と同じ強い台風で、進路も同じ。私たちの伊豆ジュデイ・オング資料館も大変でした。
災害に遭われたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

さて、私は今アトリエで秋の日展に向けて缶詰になっています。
今年も題材探して随分歩きましたが、なんと何度も足を運んでいた名古屋にすばらしい日本の建築がありました。
料亭「稲本」です。
べんがら色の壁に立派なお庭。お部屋一つ一つに、先先代から伝わる日本建築への愛情が沸々と伝わってきました。
私はこの稲本の前に立った時、胸が高鳴り、スケッチとカメラでこの感覚を記憶しようと必死でした。
気がつくと、玄関口で中にも入らず、女将さんと案内して下さった古川美術館館長、古川さんをなんと30分も待たせてしまっていました。
本当に魅力的な建物です。
これをジュディ流に再現しようと、今頑張っています。
雨の日も、晴れも日も、台風の日も、アトリエのなか。ワクワクしながら絵に向かっています。
今年の挑戦はなんとまた100号!!!!!
昨年、審査員の先生方に「今年の作品は特選候補に最後まで残っていたか来年は頑張りなさい。」と言われ、いまファイト満々です。
チャレンジ!日展特選!
ジュディの今年のゴールです。

2005. 8月25日 台風一過の夜