Aug 17th 2008

久しぶりに書く日記です。

5月25日からずーっと『ハートエイド・四川』チャリティーコンサートにかかりっきりでいました。7月14日にコンサートを無事終えて、今は最後の報告とご挨拶に回っているところです。寄付金は30,000,000円を超えることができ、本当に感謝をしています。
この寄付金は全員合意の上、「四川」と「岩手、宮城」の被災地に役立てて頂く事になりました。

大変な事は、もう一つあるんです。実は今、1ヶ月半遅れのスケジュールで日展の版画制作に追われています。
いつも全身からエネルギーを発しながら版画の下絵を描くのですが、今年は例年より暑く、絵の前に立ってボーッとしてしまうことがしばしばです。こんな事ではいけないと屈伸運動などをして集中力アップをはかってますが、アトリエのエアコンは省エネタイプなので、外が暑いと中々冷えずサウナのようです。でも熱を取るスイカを食べて頑張っています。今年のテーマは京都南禅寺近くの湯豆腐屋さんで「順正(ジュンセイ)」を取材しました。